命には変えられない|ハチを退治する方法を伝授

都会で動物の害を防ぐ

ハト

自然の脅威は空から来る

都会で生活していると自然と触れ合う機会が少なくなるとはよく言われることですが、時には意外なかたちで自然の方から接触してくることがあります。鳥獣による被害がそれです。特にマンションなどに住む人にとっては、ネズミなどの被害には遭いにくい代わりに、鳩をはじめとする鳥の被害が深刻です。鳩はもともと山林などに棲息する鳥ですが、都市環境にもよく適応します。そしてマンションのベランダなどに巣を作ったりします。放置していると建物を糞で汚されたり、鳴き声による騒音被害を受けたりします。鳩よけ対策には自分でできるものと専門業者が行うものとがあります。自分でできる対策は手軽で費用もそれほどかかりませんが、より抜本的な対策を望むなら専門業者に依頼するのが得策です。

解決できない時は専門家へ

自分でできる鳩よけ対策として一番簡単なのは、ベランダの整理整頓です。鳩は周辺環境を慎重に観察してから巣作りを行う傾向があるため、ベランダが物置代わりになっていたりすると、人間があまり寄り付かない場所だと安心して近づいてきます。不要な物は片付け、こまめに掃除するなどして鳩を警戒させる必要があります。その上で、必要に応じて防鳥ネットや忌避剤などの鳩よけグッズを使用します。こうしたグッズはホームセンターなどで手に入ります。これらの対策を講じても効果が見られない時は、より強力な対策を試すことになります。ベランダの手すりにスパイクを植えたり、侵入防止用のワイヤを張りめぐらしたりといった方法が必要です。こうした対策は本格的な工事が必要となるため、専門業者に依頼することになります。